<   2013年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

何かを残すべきですか?

あけましておめでとうございます。

一年ぶりの、しかも、かなり遅れましたが、プリストンテール三昧のお正月でした。
今年は10周年なんだってね、それもめでたい。
10年たった今この時まで、運営が転々と引き継がれ、サービスを継続し、提供されていることについて、このゲームの真髄は、その点にあったんだと、あらためて感慨深く心する次第です。
ああ、胸圧~。

イベントについては盛りだくさんで、十分楽しめます。特に、連日ログインでアイテムをゲットしようってのは、モチベーションとしては強いですよね。

昨日ヨドバシカメラへ買い物に行って、面白いことがありました。実演販売に抽選会がついていて、残念賞としてうまい棒を一本もらえた。連休中は繰り返される予定なので、こりゃあまた抽選に挑戦せねばなと、その実演販売、一日に何回やるの?とか、思わず店員さんに聞いちゃったりして、ってか、うまい棒買えよ自分。

っと、話はプテに戻りますが、4次転職にあたっては、クランのご協力いただいたため、無事ことが運びました。ご協力くださった方々には、この場を借りて感謝のお礼を言わせてください。
ありがとう
そして、ありがとう


何かを残すべきですか?
[PR]
by Cicadas | 2013-01-13 03:52 | 蝉の羽音

デル戦記

先月、デルのパーソナルコンピュータを中古で購入しました。
OSの再インストール用 DVD が添付されていて、Microsoft の Windows XP と Vista のどちらかを選べるようになっていました。XP は Professional SP3 で、Vista はビジネスの SP1 です。
購入時はすでに XP がインストールされていて、しばらくはそれを使用していました。

年明けて、正月に続く連休でありがたかったのと、昼間の陽気に誘われて、ハードディスクを SSD に換装し、グラフィックスボードもアップグレードし、ついでに Vista でインストールを試みました。

グラボは SAPPHIRE HD5450 1G DDR3 PCI-E HDMI/DVI-I/VGA
SSD は Intel® SSD 335 Series
おっと、肝心の、本体を忘れてた。パーソナルコンピューターは、OPTIPLEX 760 SFF です。

Windows Update における更新プログラムの数は 114 個でした。さすがに多いですよ。この記事書きはじめて更新を開始してから、今まで進捗は7割くらいかな。

と、ここで賢明なお方なら、きっと「新しいの買ったほうがよくね?」とか、思うはずなんだ。けどね、こちらはパソコンをいじり倒すのが楽しいからやっているのよ,

今後の予定だけど、内臓フロッピーディスクはケーブルを外してあるので、いずれ内部USB接続のカードリーダーにしてしまうのと、それから、装備できるメモリーの上限が8ギガまでなので、その上限まで増設することを計画しています。つまり、Windows7 やWindows8 へのアップグレードを視野に入れての購入だったってことです。

Windows Vista のインストール時にちょっとつまづいたことは、イーサネットアダプタのデバイスドライバをあらかじめUSBメモリなどで用意しておくか、インストール開始時の案内を見過ごさずに、添付のデバイスドライバDVDからファイルをコピーしておくことくらいでしたかねえ。とかくXPでサポートされていたハードウェアが、Vista ではしばしば無視されていることってありますよね。

あ、不満といえば、とっても憤慨したことがひとつだけあります。それは、添付されたDVDの梱包。簡易な梱包で、開けるところにのりがついていまして、気をつけて空けないと、DVDの表面にべっとりと張り付いてしまったりなんかして、まあ、洗えばいいじゃない、うん。

追記、一通りアップデートが終わり再起動したら、更に 15個のファイルの更新がありました。キャー
更に追記、SP2へ更新すると夜が明けてしまうという。ギャー
[PR]
by Cicadas | 2013-01-13 02:31 | パソコンは生きている