<   2008年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

現在からしばらくの間(おそらく数日間)、当ブログのセキュリティー管理上、コメント及びトラックバックを拒否します。

また、メニュー等も非表示に設定し、各表示を最小限にとどめます(記事購読はRSSフィード等から可能)投稿も自主規制しますぎみになります(特にプテ関連)のでご了承ください。


7月4日追記
もう夏ですねえ
6日追記
メニュー等はジョジョに復帰させております。
だからといって、巷で起こっているかもしれない事件っぽいことは、減る沸きゃないんですけどね、少なくともエキサイトブログ近辺はたいしたことは起こっていないようでスコッチほっとしています。

プテは、静観かな。
[PR]
by cicadas | 2008-06-29 19:53 | マイレポート

薔薇と教授とマイバウム

日曜の早朝、大通公園に出かける用があったので、ついでに写真を撮ってきた。
日差しが少し強く、暖かだったけど、日曜の朝だけあってか、さすがに人はまばら、

ってか、撮影場所が大通公園の西10丁目から12丁目までといった、比較的マイナーな場所(公園のにぎわうところはテレビ塔のある1丁目から憩いの噴水とビヤホールが7月から開かれる5丁目くらいまで)なのと、洞爺湖サミットが近く行われるせいもあるのかな?

☆12丁目の花園
a0005564_13959100.jpg

・・・のなかの薔薇以外の花
a0005564_1405095.jpg
・・・あまりにも赤いのが鮮やかなので、補正してみた。
(着色はしていない。フォトギャラリーのトリミングと自動調整を使用。)
a0005564_1432775.jpg
・・・こちらは補正なし
a0005564_1442242.jpg

・・・薔薇補正なし
a0005564_1452395.jpg

・・・テレビ塔方面を向いたところ逆行気味
a0005564_1473946.jpg

★場所当てクイズ
・・・第1問
a0005564_1485599.jpg
・・・第2問
a0005564_1492477.jpg
・・・さて正解は(アタックチャンスだなまるで)
a0005564_1501488.jpg
10丁目の像でした。さてその中央の奥のほうに見えるモニュメントは・・・
a0005564_1521599.jpg
これが「マイバウム」(11丁目に立っています。最近根元が錆びているのでちょっと悲しいからカット)

それぞれの細かな解説などはこことか、あとは適当に検索してね。
それではーまたーノノ
[PR]
by cicadas | 2008-06-29 01:41 | 近況かもしれない

SQL インジェクション攻撃の増加の話

自分はこの「SQL インジェクション攻撃」については、これまでなんのことだかこれっぽっちもわからなくて、そのまま放置していたのですが、マイクロソフト セキュリティ アドバイザリの本日アップデートされた記事で、ようやく、どんな状況なのかがわかってきた気がします。

関連ITメディアエンタープライズ同日付

にしても憤慨ものですね、だって、コンテンツやサービスの提供を受けて利用する末端のユーザーにさへ、注意喚起を向けなければならなくなるなんて、どうしてこう、やるせない思いをさせてくれるんでしょう・・・

はやくこんなわずらわしい鬱憤から解放されたい自分がここにいます。
[PR]
by cicadas | 2008-06-25 22:36 | マイレポート

エキサイトブログにテンプレート作成機能が追加されました。

メールとかによくある、末行挿入のあれと同じです。

が、ブログの場合、画像とか、フレームとか、
工夫次第で、いろいろデザインできそうですかね。

あと注意事項ですが、記事を書いている途中で「んなもん使用せんぞい」ボタンを押すと、途中まで書いた記事が消えてしまいますので、最初に使うか使わないかを決めておいてから記事を書き始めるのがよいかと。
[PR]
by cicadas | 2008-06-23 22:14 | マイレポート

帰宅して食事して、さてさて直ってるかなーとか言いながら、試してみますと、
プテにログインできました。

既に何名かログイン中の方もいて、そのうちのある方によると、
日中(昼未明)にも入れたそうです。

ありがとうございます

がんばってね

多分そんな言葉を浮かべる良心も
絶対にそれは忘れちゃいけないことなんだと思う。

苦情や挑発的な言葉で相手に注意を引くことも時には必要だし、
それができるってことは、お互いにいい関係なんだと思いたい。


で、とりあえず、「学習能力がない」と言った生徒は廊下に立ってなさい(嘘yo)

追記:Yanのプリ日記コメントに09:22の入れますコメントあり
ありがとうございます
[PR]
by cicadas | 2008-06-23 20:21 | 蝉の羽音

午後家から抜け出して、清田区まで転がす。

ネットカフェを見つけて、入る。

作業用BGM流しながら色々調べごとする。

ダウンロードセンターで、DirectX End-User Runtime が6月6日付で公開されてるって以前記事にしたっけか・・・まあいいやめもメモと。

週間アスキーの広告でシャトルが、Shuttle KPC K45 というスタイリッシュ@コーディネートトフリー??新しげなコンセプトで安価なボックス型ミニPCを広告に掲載している。OSは・・・ターボリナックス??(軽そう^^)

さて帰宅すっかな。
[PR]
by cicadas | 2008-06-22 17:32 | パソコンは生きている

臨時投稿:原点回帰

JPTにログインできなかったときに何がもとで子供のする怒りとか、
それこそ悪鬼にとらわれるのか-

プテが日本に市場展開を決意し、テストプログラムをCDにて提供し、Βテストを開始(今風に言えば実際それはプロモーションレベルだったのかもしれないが)した頃の経緯や事情は、もう調べがつかないので、詳しく知ることは出来ないが、運営(開発)にとっても、日本国内の有志らにとっても、苦しくもあり楽しくもあったと想像する。

なぜならそれは、初めの体験だったからにほかならないからだ。

ゆえに、そのころには、ログインできないからと言って、
子供が駄々をこねたように掲示板などでパフォーマンスすることはなかったし、
もともとそのような場は与えられていなかった。

そう、与えられていなかった(←ここポイントね)

与えられていなかった?

はじめから、それは、与える側からすれば、与えるべきではない絶対に!
・・・と、拒んだのであると想像する。

なぜなら、設計として、そんなべたでカオスな場って、ネイバーとかで十分ジャンw とか?・・・あーって!それ自虐でしょあんた!(そのころのネイバーのコミュニティー掲示板は、活気があったのかなかったのかどっちかわからなかったけど、あまり有用なものとはいえなかったと感想回帰、ネイバー自体とっくに閉鎖されているんだけどね)

・・・と、このように、結論としては、初めのころも、だいたい今日のような、正面(表面)のクールさとは裏腹に、やるせない思いをぶつけることのできる、仮想のお兄さんの厚い胸を追い求めてやまないのであった???

(うーん相変わらずわかりにくいw)
(だいいち、タイトルの原点回帰って、OO見ていて思い立ったんだべさ、少しはそれに沿ったまとめ方をしろよ自分ww)
(いや、ログインできない不安だか不満とか、とにかく他にぶつけたって、うちの場合は∞のパワーを温存し続けることによる無言の圧力を半ば企図するものであって、投稿記事中でも切れたりしようものなら、それこそすべてを捨てるほどのことにもなりかねないわけであり・・・ってね、あれ?だれと話しているんだったっけ?)

・・・とまあ、こんな具合に、ブログの場合は、自分自身(またはもう一人の自分のようなもの)を自分を観る鏡にすることで、何とか平静を保っていられるのだけれどね、この辺のコントロールのやりようは、個人差があるし、逆に、コントロールをあえて放棄すると言う手段もありうるわけです。

感情のあることってのは、だから、とても興味深いね。


・・
にしてもひだまりスケッチのオープニングって、簡潔にしてくどくなく、小等身がほのぼのとしたお饅頭キャラで、癒される。
(本編は止め絵が多いので、ちょっと欲求不満になるんだけどね。でもフィルターマルチであててる効果は、原点だけど、とてもよくあっていると思った。OOはやはり展開が収まりきっていないような濃い内容な感じがするので、やはりあとでまとめて観るのが吉かなあ・・・)
[PR]
by cicadas | 2008-06-21 00:26 | 感情論(徒然に

旧式Pentium4ミドルタワー機の物理メモリーは、先月まで256×2+128×2=768MByteでした。RDRAMでしたので、これまで二の足を踏んでいたんですが、つい最近、ジャンク屋さんで中古のRDRAMが入荷したらしいとのことで、早速購入し、256×4=1024M(1G)Byteに増設しました。

(この増設をもって、当該マシンのサポートする最大メモリ容量に達しました。)

ついで、不要なプログラムを削除したり、デフラグ、ディスクチェック、ウイルスチェック、フルバックアップ等の既存のメンテナンスをした後、今回新たに Wise Registry Creaner (Free)を導入しました。

安全に削除可能なエントリーの数が400個以上もありました・・・即削除。

で、再起動と。

メモリーの状況は、残りの開き物理メモリが400から300MByteの間です。
その値は、おおよそ2年か3年も前の状態にとても似ていることから、つい最近までは、実際の物理メモリーをほとんど使い果たしていっぱいいっぱいだったことを示していると思います。

ってか、我慢して使っていたただけあって、信じられないほど快適に感じます。
[PR]
by cicadas | 2008-06-20 22:17 | パソコンは生きている

本日帰宅すると、自動更新設定を施したつけっぱなしのPCに、黄色いバルーンアイコンが表示されており、早速更新しました。

して、Microsoft Update の更新遍歴をチェック、内容は、
Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB951376)
認証されていないリモートの悪意のあるユーザーが Microsoft Windows ベースのシステムのセキュリティを侵害して、そのシステムを制御できるというセキュリティの問題が発見されました。(以下略)

とのことです。

そこのあなた、更新しましょう。
[PR]
by cicadas | 2008-06-20 22:16 | マイレポート

フロンティアスピリッツ

月刊誌ログイン(発行所:株式会社エンターブレイン)がこの年7月号をもって紙媒体の最終号となり、以降はウエブマガジンとなる。

正式オープンは6月24日(火曜日)を予定しているとのこと。

これからの進展にはちょっと興味がある。

情報の提供先が大きく変化する。
(お客様がどこから手を伸ばしてその雑誌を購入するのかという点で)

27年も編集され続けていたのは、ひとえに、パソコン市場とりわけゲームというジャンルという当初ちっぽけだった市場から楽しくおかしい、面白いコンテンツを発掘しようといった、好奇心と遊び心からだったんじゃないかな。

そしてPCやゲーム機の発展と浸透、WWW(ワールドワイドウェブ)の台頭などにともなって、常に、それらを発掘し続ける・・・

考えたら、なんてすごいことしてるんだろうってね。

ネットカフェで取り上げてめくった7月号はつや消し白の手触りのよい表紙に、号のタイトルテーマを黒字のビニールで浮き上がらせ、あと、ぱっと見じゃわかりにくいかもしれないけれど、ちょっとした工夫が凝らされたこしらえになっている。

タイトルどおりの意気込みをストレートに感じる、いい仕事し過ぎですよたぶん。
(賞賛絶賛の意味で)

たまにしか買ったことなかったけれど、面白かったし、いいものだったよ。

これからもがんばってね。
[PR]
by cicadas | 2008-06-19 11:11 | パソコンは生きている