<   2007年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

暑い季節に、気をつけねばならないこと、それは大リーグボール2号が水に弱いのことわりにあるのと同じです。

キーボードの周りにペットボトルなど飲料水を置いていませんか?
そりゃあ暑いし汗かくし脱水症状気味ならなおさら手元に置いておきたいというのはわかります。自分もそうしてますしね。

ある程度距離を置いて、うっかりどひゃーっとこぼして溺れさせたりしないようにしています。

水を飲むなということではなく、キーボードに水を注さない、こぼさない、かけない、萌えない、浸さない、ということです。


正直に言います。昨日、こぼしました。ってか、コップに注ぐときにほんのチョロッとやっちゃったんですが、たいした量ではないし、ある程度防滴性があると思っていたキーボードだったんですが、回路が壊れて、特定のキーが正確に打てなくなりました(グランドコードみたいな英数字が表示される。)

分解して、中身を掃除しても、手遅れでした。
おかしいな、注意しているつもりだったんだけど???

あとあとになって気がつきました。
ペットボトルの表面が水滴で濡れていて、それをつかんだ指先で気にもせずそのまま気持ちよくキーボードをたたいていたことに・・・

あきらかにヤバイ!!と思った瞬間が咄嗟に行動をとるのが人間ですが、そう思わなかった場合の人間は、テラのんきになったりしますか、そんな感じだったです。


キーボードの反応が変になったときは、手遅れかもしれませんが、キーボードを早急に本体から外しましょう。(最悪の場合これを長時間放置していると、キーボードだけでなく、本体も故障する可能性があります。)ノートの場合は、電源を切るのがいいのかな。


ああ、とても使い慣れた、あれはいいものだったので、同じものを探しに行かなければ・・・
[PR]
by cicadas | 2007-07-28 00:10 | パソコンは生きている

使用感・・・としては大げさなのかもしれませんが、いましているところのデスクトップ画面をSSに撮ってみました。
a0005564_116403.jpg
WMP11(いや、それ以前のバージョンでもいいんですがね、逆さに読むと笑えるからって言うのでもないんですがね)は、プレイビューを最大画面にすると、エフェクトの動きがカクカクしますが適当に小さいと、普通に動いています。
IME辞書は新規にインストールしたため、時々学習待ちで数秒止まることがあります。
ああ、あと、発熱は当然あるものの、HDDより低いですね、ノートの底面に触って我慢できるくらいですから。

SSDの価格は、最近想定外の規模で地震が起きた影響がなければ、このまま下がり続けると思われますが、Visata普及(SEサービスリリースっぽいことやりそうな年末と予想)と並行するかに見えるハイブリッド型の国内売込みが横槍をさすことも十分あり得、あまり劇的には下がらないでしょうね。

(日本のステッパーって新潟だか富山ではなかったっけか製造拠点??)

また、今は快適ですが、数ヵ月後にはどのようになっていくのか、興味深いところであります。
[PR]
by cicadas | 2007-07-26 01:27 | パソコンは生きている

さて、数週間途切れたままでしたが、再開することにします。

後編:運命は風のように

PT(パーティープレイ)をすると・・・
一定の時間内で多くのモンスターをやっつけることができます。
モンスターからの攻撃が分散されるので、水薬の消費が節約できます。
多少保守的な狩をする場合やっつけられることも少なくなります。
獲得経験値ルールに従い、人数が多ければお得です。
もちろんデメリットなんかもあるんだろうけど、それは置いといて・・・
仕様のこともさることながら、PTの利点は・・・
メンバーと共同でプレイすることによって、作業的と揶揄されがちな単調な攻撃パターンからいくぶん開放される。
攻撃方法に拡張性が生まれる。
「プレー=会話」をもって、指先で戦術を学習することができる。
・・・まあ、考えるといろいろありますが、最後の「プレー=会話」というのは、メンバーの動きを見ながら何がしかの影響を受けて、しだいにそのように感じるのであって、必ずしも誰もがそのように感じるとは限らないですか。

長期的なことで言うと、育成しているキャラクターの人生(大げさかな)に影響しあうという、これはまた、クランでも十分そうなることですが、野良PTや募集PTで出会って一緒にプレーしていたりする場合は、なによりも大きく作用します。

実際Cicadas(アーチャー)を育成し始めたのは、砂漠あたりでPTをしたメンバーにいた、とても勇猛果敢に動き回るアーチャーのアクションが、とてもとても魅力的だったので、ああ、自分もあんな風に戦士っぽい狩をしてみたいなと思ったのがきっかけだったです。(そのころの自分はマジシャン)

それから、これはクランにも共通しますが、新しい発見を促す効果もあります。
岩登り壁登り、アイテムハント、育成議論(チャット)等々
・・・戦闘以外の楽しみ方というやつですね。

戦闘でもいろいろな場面があり、チャットしながらの狩、クエスト支援、連鎖でレベル差のあるメンバーと組んでみるというのも興というもの。

戦闘オプションという意味では、より難易度の高いクランボスをなんとかしてやっつけるのも、そのひとつと言えるでしょう。

異なるキャラクター、同じキャラクター同士とか組み合わせは「あたるも八系」くらいあります。
(まさしくそれが楽しさを持続するための仕組みでもあるのかな。)
そして、狩場ではPTメンバーの誰もが疾風のように、駆け巡る。

・・
・・・なんだか、この記事書いてて紹介ムービーを思い出してしまいました。

結局のところ、続く限り飽きずに遊んでいられるのは、ログインするたびに、その運命の一部みたいな何かがいつも傍らにいて、感情を支配しているからなのかもしれません。
[PR]
by cicadas | 2007-07-25 23:40 | 感情論(徒然に

HDDBENCHによる換装前後の結果
①換装前(BUFFALO DVN-40GX(FUJITSU MHT2040AT)
a0005564_0233768.jpg

②換装とXP環境丸ごとやり直し後(MCAQE32G5APP)
a0005564_0574024.jpg


いまどきのツールでまるごとコピーとかやっちゃった場合は(それができるようなPCなら十分うらやましいし、絶対同じ結果にはならないだろうけど)、たぶんレジストリーが誇大化していたり、何度も高温を発して、記録されているそこかしこに不良が見うけれるだろうから、これは正当な評価とはいえません。ので、せいぜい似たようなことする(しようと目論んでいる)人に限り、十分参考になるのかもしれません。

また、換装後のパフォーマンス設定はほとんど全部デフォルトのままです。(メニューはクラッシックに変更)

ページングファイル設定をいじる(2Gくらいで固定する)とかはこれまでの経緯から、もうちょっと様子見てからにします。

にしても、日中仕事もはかどりそつなくこなし、夜は夜でPCいじり。たぶん生涯で最も充実した1週間でしたとさ。

おまけ
[PR]
by cicadas | 2007-07-21 00:26 | パソコンは生きている

ひとまず完了

前記事のおさらいから今まで
FAT32ドライブコンバータを使用する際は使用上の注意を読んでからにしましょう。
Windowsの従来のバージョンとの間でデュアルブートを使用出来なくなります。

リカバリーで最初に起動されるFDDのプログラムは95のDOSフロンプトで、それによりHDDの構成がなされたことがまさしくこれに該当しています。

用途にもよりますが、1PC―1OS の環境なら可。
ただし、ノートなどは特殊な領域を確保していることがあって、これを隠しパティションと言い、メーカーが提供するパフォーマンスに勝手に手を加えられることを予防している。
パティションマジックでの失敗は、これを無視ってゆーかまったく気付かなかったわけ。
そもそもこれを犯すことは該当するPCシステムの使用を放棄することと近しくなってしまう。
まあ、大多数の利用者は、この束縛から手っ取り早く逃れるため、買い替えという物理的な手段をとるわけだ。

デフラグもこれに近いことやってないかなんてことも考えたんですがどうなんでしょうね。

PCいじりんぐまだまだ宵の口
[PR]
by Cicadas | 2007-07-20 23:30 | パソコンは生きている

さて、待ちに待ったThinkpad240へのSSD換装です(感想はあとまだ先です)
HDDの換装作業はいとも簡単で、ネジ2本でふたを外してカバーごと取出し、ネジ数本でカバーを付け替えて逆工程で組み直します。途中側面のねじ山が合わなかったので、4本は省略。

環境移行(お引越しと言われている)ですが、結局前記事でバックアップをとった後、市販ユーティティーを一切使用せずに純正リカバリーCDを使用して98SEからインストールし直しです。というのも、旧HDDはパティションの情報が壊れていたらしいからで、いいかげん見限りました。

もともとサポート対象外のこと(XPにアップグレード)しているわけなので、もういいです勘弁してくださいと。

HDDの構成はC:ドライブFAT16で2Gのみ、領域確保してからリカバリー開始。AFCアジアカップサッカー中継日本対ベトナム戦を横目で見ながら、前半戦終了時に、完了。
引き続きドライブコンバータでFAT32に変換、デフラグ終了。(このデフラグはデフォルトだったみたい。設定外してもよかったかな)

なぜFAT32にしたのか・・・それはSSDが工場出荷状態でかどうかわからないけど、もともとFAT32でフォーマットされていたからです。
なので、この瞬間、このPCはいっとう過去の束縛から解放されることになります。

続いて、XP Home Editionのインストール。前半はセットアッププログラムが自動的に空き領域をD:ドライブNTFSとして領域を確保し、ファイルをコピー、XPインストールと、さくさく進めてくれます。インストール終了まで63分と最初は表示されていましたが、これらはほとんど書き込みなので、数分程度しか短縮されていない。(逆に起動画面などの読み込みは確かに早かった)

中継放送番組終了時に、ようこそ画面まで完了。

次に、昨日バックアップしたデータをリストアします。ネットワークを構築し直しXPのCDからNTBACKUPをインストールし起動。既存のファイルを置き換える設定で開始。

・・・

さて結果は
[PR]
by cicadas | 2007-07-16 21:57 | パソコンは生きている

池袋は燃えているか

昨日は池袋のビッグカメラパソコン館で買い物でした。
池袋駅側の本館の直ぐ隣りには、13日からヤマダ電機がオープンしていて、そっち側の歩道が人垣になっていました。

日曜のそれも台風一過な休日だったからでしょうか、子供連れ、カップル、Tシャツ姿、団塊、サイケ、タトゥ、選挙活動、フランスの若者、浴衣、妙にスケスケなおばあちゃん、女学の制服っぽいキャンペーンガール、秋葉系、新宿系、SFヲタクに2ちゃんねるらー・・・は、それが見分けつけれたらネ申wwww
・・・みたいな雑踏でした(苦手なんだよなorz)

にしても、今月はHDD換装(1)などでイロイロ買い込みました。
月前半はSSDとシリビルSDを代引きで(2)、先週はノートンゴーストがメモリ不足だと使用出来ない(3)ことがわかって追うようにファイナルハードディスク入れ替え(4)を購入。更に、USB接続のポータDVDドライブ(5)と、HDDケース(6)、ついでに古いCDを整理するためファイルを複数個、ついうっかりちょいテレの高感度版(7)とかなんかも・・・orz

今年中にはVista用に自作でもしようか(8)とおぼろげにでも計画してはいますが、この調子だと、いつ誘惑にまけてしマックもおかしくはないかも。

XPの環境をバックアップしていますが、5Gを5時間で退避させ(9)果たしてうまいこと行きますかどうか、詳細は結果次第(近未来示唆)

脚注解説
[PR]
by Cicadas | 2007-07-16 08:26 | memo

前記事からしばらく音沙汰ナッシングでしたが、進展がありましたので、中間報告。

と、そのまえに、前書きしておきますね。
この記事は個人が所有しているPCのハードディスクを自前で交換するなど、やっちゃうと瞬時にPCメーカーからのサポート対象外となる危ない橋を渡る試みです。

このようなことはあくまで趣味の領域を逸脱しない限り自由ですが、調子に乗って、たいして古くないPCにまで手篭にする手を出すのは、かえって大きな不利益を被ることがあるので、お勧めしません。(ってか、そこまでするくらいなら自作するのがいい。)

WindowsはXPよりも前の製品が、すでにサポート終了(2006年7月11日)となっており、さらに、市販のセキュリティーソフトやユーティティーソフトも、今年あたりからシステム要件として9X(95、98、Meなど)を外して開発、販売されて、既存のソフトのサポートでさへ終了するものですから、たとえ古いPCがうまいことちゃんと使用できるようになったとしても、それにインストールされているソフトウェアを、いついつまでも使い続けることは、(特にネットワークセキュリティーの観点から)お勧めしません。

つまり、今この試みは、Windows環境のままでいると限界があり(対象のPCはXPでは絶対に幸せになれないし、XPでさへあと数年先は同じようにサポート終了となるんですから)たいして将来性のないことばっかりです。

それでもあきらめずに、なんとかしてなるたけ永く使えるように、いろいろ調べてチャレンジしているのが、いわば今思いついて付けただろう「お古ルナPC不死鳥伝説プロジェクト」の目的であります。(いや、そんなたいそうな名前なくたっていいし、・・・チョッとはずかしいなあ)


あらかじめな追記:最終的にはLINUX導入を考えています。ので、Windows環境は、それに至るまでの、ノスタルジーに浸りつつな、関連する情報集めのためのつなぎです念のため。

それではX年前のPCにタイムリーぷっ!
[PR]
by cicadas | 2007-07-11 21:25 | パソコンは生きている

初夏の光みたいな

☆携帯で武蔵野みたいな
a0005564_19492326.jpg

これはなかなか上手く撮れました。
光のバランス狙って取れるほど達者ではないので、うれしいうれしい。
ズームアップしてみると、3D感が出ますよ。

★紫陽花2点
サイズが不揃いなのは左下に指の影がかかっていたのでそれを切ったから。
a0005564_2053188.jpg
(CG合成ではありません念のため)
a0005564_2055392.jpg

にしても、直接携帯から投稿に添付して送信するとしょっちゅうさかさまになったりなので、結局あとから編集しなおしになったりで、即時性が無いなぁ;;
[PR]
by Cicadas | 2007-07-01 19:32 | 近況かもしれない