<   2006年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

一定期間に獲得する経験値を競い合うイベントの最中にルシディー群に小一時間接続できない現象が現れたため、そのお詫びの召喚イベントが、マーキュリーサーバーはルイネンの発掘跡地で行われました。

19時から30分間のスケジュールぎちぎちみたいな感じでしたが、キングキャラやらラトーやらデビルやら次々と沢山召喚されて、ウルフくんなどはナルトを意識してか、いたるところにいっぱいいっぱいの満身創痍。セリフ(ふきだし)が出て笑えました。

【セリフの内容を幾つか】(ひらがなカタカナなどチョコット変えてます。)
・俺も栗たべたかったな、シクシク
・そんなー!まだ3個しかたべてねぇー!!
・モリおばあさんの栗だからな、まずいぜ。
・モリおばあさんがいじめる、しくしく
・ロイヤルゼリーが入ってるって?俺が全部食べちゃうぜ!
・栗はぜってぇあげねぇ!
・俺を殴ってテメーは幸せになれると思うのか?
・うおーしぬーとにかく元気でなーううー!
・ふっ、この俺様、栗盗りオカミに挑戦するとは・・・身の程知らずめ!
・俺はモリフやろうじゃないぜ!神石なんか持ってねぇ!
・もう腐っちまったぜ、食べるとおなか壊すぞ。
・何様のつもりだ、栗食って食あたりにでもなりやがれ!
・くっくっ、賞味期限切れの栗をくらえ。
・覚えてろよ、来年はは負けないぞ。

(いろいろつっこみたいんですが、一点だけ)今回のウルフ君は、べらんめえ調のわりにはやわやわだったけど、来年はずっと強くなって帰ってくるのかな??
a0005564_131388.jpg

当初ここで「また、通常の狩猟時にふっと出現する一匹狼は、セリフが出ない様子でしたが。仕様かな?」とか書きましたが、正常表示確認しました、逃げはしないのでゆっくりやっつけるとよいのであって、出ないと錯覚したのは単にいっとうさきにやっつけたからなのでした。

おまけ
[PR]
by cicadas | 2006-11-26 01:34 | 蝉の羽音

ヘアティントポーションは「首から上をリニューアルする」みたいなお楽しみアイテムかなぁ

★使用前
a0005564_1443143.jpg



ヘアティントポーションH型
[PR]
by cicadas | 2006-11-25 14:09 | 蝉の羽音

プチ召喚イベント

日曜日夜に、Sunサーバーにて突発イベントが行われました。
普段見ることのできないモンスターが多く召喚されました。
こんなのa0005564_0291736.jpg
(バーサーカー)とか

a0005564_031175.jpg
(ヒューリー)とか、

目玉のお化け(逃した;;)とか。

場所も普段の自由の庭園復活ポイントよりチョッと北東の渦巻きの双子の山を存分に利用してそこそこ楽しかったですね。
なかなかいい絵(SS)が撮れなかったのですが、その中の良さそうなものを幾つか掲載。

ショータイム
[PR]
by cicadas | 2006-11-20 00:29 | 蝉の羽音

今、WOWOWで放送されている映画のメリーポピンズが乳母として採用されて早速のお仕事が、子供部屋のお片付けでありまして、部屋に入って一望し、
出した台詞(日本語版)がこれ。
「まるで熊の穴ね」

はっと、うちも散らかしっぱなしなのに気がついて、うーんこのまま観続けるか、掃除を始めようかとか、ああ、明日でもいいかなとか、あれこれ悩みつつ、この投稿を書いているうちに、結局見続ける事に。

ニュープリントなのでしょう。今風の顔(特に唇の色)に色が抑えられているような。昔同じものを見たのは、たしかもっとサイケでどぎつい(ってかチョイト濃いめな)色彩だった気がします。

内容は、全て今日の人々に対しても教訓をあたえるものであり、普遍性があるように思います。(ダンスのステップなどはあまりよくわからないので、ああ、踏んでいるなくらいにしか気づかないけど)
メリーポピンズ スペシャル・エディション
/ ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
スコア選択: ★★★★★

日本語吹き替えも、肩がこらないので、いいですねぇ


あーそう言えば、違う映画ですが、「ショウボート」は、ミュージカルを映画化したものでしたっけ、これもまた観たくなったなぁ。
[PR]
by cicadas | 2006-11-18 11:51 | 近況かもしれない

飛び出せ!青春!!

ここへ来て、そういえばもうすぐ師走なんだなぁと感慨深いです。
GMふれあいイベントv
突発イベントは参加できるかどうか、でも大勢でわいわいやるのは楽しいもので・・・

だれだ?「これまでのGMイベントとなんもかわらんじゃないか。」とか呟いているのは・・・
君は「成長」と言う言葉を知らんのか!!
GMをなんと心得る!!頭が高い!!なんてね。
(そんな高飛車なGMなんて存在しない。お客様は神様だものね。)

ところで・・・
(別のゲームの話になりますが)最近の4Gamerで知ったのですが、シールオンラインでGMが公式ブログを開設したのだそうです。
あらかじめユーザーとの距離を明確にしなければならない内規なりルールなりが、これに関してもおそらく定められたうえでのことなのでしょうが、思うにGMだって「個たる人格」に変わりないのであればこそ、むしろ「ユーザーとの接点」に着目しての選択か・・・その狙いはなんだろうかと、ユーザーでもないのにチョッと(ばかりか、とりあえずRSS登録しちゃうくらい)注目度UPみたいな。
かたちや内容は何であれ、GMとユーザーの接点があるのとないのとでは大違いです。

これをきっかけに、GM様方々のいっそうの精進と、大いなる活躍を期待しつつ、温かく見守ってゆきたいですね。だって、ゲームに参加している(ログインしている)誰とでも、出会って仲良くなって、喧嘩したり、いっしょに遊んだり・・・
それって青春だもんね。

[PR]
by cicadas | 2006-11-17 00:33 | 蝉の羽音

億の細道を駆け抜けろ

こんな隠しだまがあったとは・・・
ブレスキャッスル勝ち抜きイベント

ブレスキャッスルそろそろ奪取の戦略を練ろうかと考えていたところなんですが・・・ってかうそうそ。
しかし、この「億」というのがなんともそそりますね、今風に言えば、
「萌え~」
ですか。

これをきっかけに白熱して、チョッとは寒い冬を乗り越えることができるのかも。
[PR]
by cicadas | 2006-11-16 23:57 | 蝉の羽音

ベンチマーク結果

Core2Duo検討の際の参考になればなるかも知れないので、ベンチマーク結果を投稿しておきます。

あらかじめお断りしておきますが、こちらのPCに対する知識は、「趣味として使用する程度」であり、ゲームやベンチマークに性能を特化したものを志向しているわけではありません。とりわけ今回の導入は(当初そうするつもりは微塵もなかったんだけど)いずれ来るVistaへのテストも考慮して、その頃の標準的且つ総合的な耐パフォーマンス要求をある程度想定して、スペック(特にメモリー容量)を決定しました。

パソコンを普段何にどんな風に使用するのかは、個人差がありますので、これがよいから、あれはよくないからということは絶対にありません。
そうした上で、何らかの参考になればいいなと考えて投稿に至りました。

まず最初にDxDiagによるSystem Information
CPUとメモリー
Processor: Intel(R) Core(TM)2 CPU T5500 @ 1.66GHz (2 CPUs)
Memory: 2046MB RAM
Page File: 348MB used, 3590MB available

同Display Devices
Card name: ATI Mobility Radeon X1400
Chip type: ATI Mobility Radeon X1400 (0x7145)
DAC type: Internal DAC(400MHz)
Display Memory: 256.0 MB

次に、ベンチマーク
N-Bench Ver 3.1
a0005564_2102333.jpg


FINAL FANTASY® XI for Windows* Official Benchmark 3
結果は「とてとて」でした。

おまけ(3DMark06)
[PR]
by cicadas | 2006-11-12 20:55 | パソコンは生きている

子猫が数を数えるとき、1個2個と・・・それ以上は「いっぱい」なの
(Byちび猫)・・・・だったっけ?

いやー先月まではまるではるさめの皮みたいな食感で、ぱりっと心地よい音がするけどいったいぜんたい味があるのかないのかよくわからなかったものが、今月は、いままで滞留させていたのかどうか、おそらくは向こうの4/四半期にあたることからPristonのGOサインみたいなのがあったのかなかったのかわかりませんし、知りませんが、とにかくイベントやらキャンペーンやらがいっぱいです。

(以下はリンク省略です。それぞれの詳細はMK-STYLEのニュースを見てね。)

獲得EXP競争イベントは、内容がシンプルであり、また、褒賞の内容も明確であることから、一番とっつきやすいですね。それと、アイデア勝負はSSコンテストですか、なかなか楽しみです。

このまえのエイジング職人テストとか、これから決勝戦にていよいよ最強の戦士が決定するガチンコバトルとかだと、案外技術的な要求が高く、対象が「ゲーマー」向けである印象が強かったです。

なので、今月のイベントなどは、参加人数が結構多く、これらをきっかけにゲーム内コミュニティーの活性化がチョッとでも進展してゆくかもしれません。
[PR]
by cicadas | 2006-11-10 01:45 | 蝉の羽音

比較的大きいサイズのアプリケーションや、ファイル等のインストールやコピーまたは移動を、これまた比較的短期間で、同じハードディスクに、しかもルートに関連付けられたり、もしくはある意味で「近い」ところでそれを行うと、ハードディスクの断片化が、結構ズズーンと進むんじゃないかなと、先日(水曜日)のプテアップデートパッチをこなした後、ログインして感じました。

そこで、以前にWindowsLive(IEのホームに登録している)のWindows Live OneCare PC セーフティ(コンテンツ名)を使ったことがある(10月だったっけ)のをふと思い出しついでに、フルスキャンを開始。

断片化が10%台前半の数値(はっきり憶えていない)だったので、うーんもうちょっとかなぁ・・・15%超えたらまた(デフラグするかどうか)考えることにしよう。
しかしなんだかなぁ・・・この手の判断基準(材料とも言うか)って、思えば初めから明確に定めていないから、いつもいつもよくわからないんだよね。気の利いたメッセージがポップアップするような自動化か、もっと欲を言えば、寝ている間にうまいタイミングで勝手に診断してくれないものかいなとか・・・

このようにつらつら書きますと、
人間って、たいそういいかげんで、勝手で、欲の深いものなんだなぁとしみじみ。

さらにこの投稿をよく見ると、随所に括弧書きなんかがあって、読みにくい・・・
いかん、これも断片化か・・・orz
[PR]
by cicadas | 2006-11-09 02:50 | パソコンは生きている

前記事のシャトルX100が搬入されまして、早速プテインストール、たいして時間がかからなかったのがうれしいうれしい。
早朝に1時間くらい狩りましたが、なかなか調子がよいです。

詳細はあとまわしにしておいて、
このままから夜まで繋げっ放しにしておきます。

さて、帰宅するまで、切断されずに居られますかどうか・・・

後記:21時ただいま帰宅・・・流石新品のせいなのかどうかわかりませんが、まだ立ってました。次回はスペック紹介とか考察とかの予定。
[PR]
by cicadas | 2006-11-06 07:12 | パソコンは生きている