幸せの黄色い風船

稼動中のPCでは、自動更新の設定を推薦されている「自動」にしています。
帰宅してPCの電源を入れると、タスクバーに黄色いバルーンが表示され、Windowsが更新作業中であることを知らせます。
今日はいわゆる月例パッチの日だったみたいで、設定が自動なら例外なくバルーンに出くわすわけでして、案の定セキュリティーパッチなどが自動的にインストールされました。

PCの環境をなるたけ最新の状態にしておくことは、セキュリティー対策のひとつでもあります。最近は緊急パッチもあって、なにやらあわただしい日々でもありましたが、自動は自動でも、黄色いバルーンのように、しっかりと目で見てわかるようになっているサービスって、なんだか幸せですね。
[PR]
by cicadas | 2007-04-12 23:58 | マイレポート