グーグル探偵Cicadas

YanさんのBlogで、Google Earthに人工衛星の位置表示機能が付く?(あるいはもう付いている?)とか言う話があって、チョッと気になるので調べてみました。

Google Earth のOgle Blog 内検索、キーワードは「Space」
2005年7月の記事「Ogle Earth: Space Shuttle + Google Earth mashup (for real)」内でリンクされているKML(Google Earth ファイル形式)ファイルにたどり着きました。

同じ記事内にリンクされているTom ManganさんのはGoogle Map のマッシュアップで、Google Earth のKLMはこれが元になっているのかな。

こちら側はGoogle Earth を使用していない(初めの頃に試したことがありますが推薦スペックに達していないので、満足な動作かなわず、今はインストールもしていない・・・orz)ので、決定的ではありませんが、記事の内容によりますと、Macに対応するべく苦労している?みたいな話もあることから、たぶんこれのことでしょうね。

Google Earth は今年1月に最新バージョン4がリリースされています。ああ、今年もGoogle は独自路線突っ走るのか、いったいどこまで上がるのかな。





・・
おまけ、こんなのもあるんですね、起動エレベーターのモデル


SFしてますねー
[PR]
by cicadas | 2007-02-04 03:50 | パソコンは生きている